「冬虫夏草・続真定点観測」

jeciwai.exblog.jp
ブログトップ

終わったので知ってる人は知ってる「カーネーション」のネタバレを①。

 小原糸子の二女・直子(成人期)役として出演した川崎亜沙美。

 そのモデルの「コシノジュンコ」と良く似ていた。

 適役だった。

a0138219_7514437.jpg




 彼女は、女子プロレスラーでもある。
a0138219_7553487.jpg
a0138219_7554370.jpg

a0138219_7562792.jpg




 ※続きは、また、夕方にでも書きましょう。ちょっと出かけなければ、ならない。

  仮面ライダーフォーゼが始まるし(笑)。





 ※夕方書きましたよ(笑)。




 川崎亜沙美。身長168cm、体重55kg、血液型はB型。27歳。

 女子プロレスラーであり、シンガーソングライターであり、女優である。

 カーネーションも主役のオーディションを受けている。


 このドラマの主役は、自分しかないと思ってたとのこと。

 尾野真千子の演技を見たら、それは、無理だろうが(笑)。


 川崎亜沙美は、このドラマの地元岸和田出身。

 確かに、「だんじり」とかの岸和田魂(笑)を1番理解できるでしょう。

 だから、落選した時、非常に悔しがったとのこと。

 でも、オーディションのおかげで主役の娘役を勝ち取った。

 オノマチは、奈良で関西ではあるが、独得の岸和田弁に苦労したと言っていた。

 川崎は、正真正銘の「泉州弁」を駆使して存在感があった。

 それに比べて、新山千春や夏木マリは、ちょっと…だった(笑)。

a0138219_17402884.jpg

a0138219_1804423.jpg




 ネタバレで良く言われていたんですが、本当に最後のシーンは、川崎亜沙美の祖母だった(笑)。

 最後のシーンに出てくるのは、「奈津」だ。

 これは、副音声では、説明があったらしい。

 普通に見てる人には、良くわからなかったでしょう(笑)。

 病院の自動ドアが自然に開くのは、糸子の幽霊らしい(笑)。



 ノベライズでは、確かネタバレで、奈津が最終回の最後で息をひきとると言っていた。

 テレビには、朝ドラ「カーネーション」が始まると言う、終わり方だと随分前から言われてた。

 少し前に、1回前で糸子が死に最終回で奈津が亡くなると言われていた。

 そうでは、なかったですね。奈津は、生きてた。



 ちょっと前から、奈津の最後は、江波杏子ではなく、川崎亜沙美の祖母だと言われてた。

 僕は、とっても沢山の、特に女性芸能人のブログ等にも目を通す。

 生粋の芸能好きだ(笑)。

 川崎亜沙美のブログの写真には、そのヒントがちょっと前に出てた。

 それと、この最終回の、バックショット!

 奇跡の1枚ですね(笑)。

a0138219_1815885.jpg

a0138219_18283722.jpg

a0138219_1821232.jpg





 それにしても、カーネーションは、オノマチはじめ、同年代の親子でしたね。

 30歳の尾野真千子の娘役の3人。

 31歳 の新山千春(長女優子)、27歳の川崎亜沙美(次女直子)、29歳の安田美沙子(三女聡子)。

 オノマチは、新山よりひとつ下。

 川崎は、安田よりふたつ下。



 そう言えば、糸子の母役の麻生祐未さんは48歳ですね。

 大阪府泉佐野市生まれ、長崎県出身らしい。

 ゆかりは、かなりありますが、発音は大変だったでしょう。



 昔は、今で言うグラビアアイドルでしたね。

 カネボウ水着キャンペーンガールだった。

 でも、アホではなかったですね、当時から聡明そうだったと思う。

 懐かしい(笑)。
 

a0138219_18201681.jpg
a0138219_182033100.jpg




a0138219_182186.jpg
a0138219_18213425.jpg
a0138219_18215251.jpg
a0138219_1822593.jpg

[PR]
by jec-y | 2012-04-01 07:59 | 僕の話